【スポンサーリンク】

コリン・セクストンに関心を持つNBAチームとは?

コリン・セクストンに関心を持つNBAチームとは?

クリーブランド・キャバリアーズのコリン・セクストンは、この夏に制限付きFAになる。

キャブスはいかなるオファーにもマッチすることができるが、もし他のNBAチームが大型契約をオファーした場合、セクストンを放出する可能性も否定できない。

では、現時点でどのNBAチームがセクストンに関心を持っているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、セクストンに大型契約をオファーできる余裕があるデトロイト・ピストンズとインディアナ・ペイサーズがセクストンの移籍先最有力候補になる可能性があるという。

ピストンズが最も望んでいるのは、ダラス・マーベリックスのジェイレン・ブランソンだ。

だが、ブランソンはマブスと再契約すると見られており、ピストンズとしてはセカンドプランとしてセクストンを狙いたいところだろう。

その他、スコアラーを求めるサンアントニオ・スパーズが関心を持ち、ポイントガードのポジション強化を必要としているワシントン・ウィザーズはサイン&トレードで獲得を狙う可能性があると報じられている。

なお、セクストンとセクストンのエージェントを務めるクラッチスポーツ社のリッチ・ポールは、「先発ガードクラスのサラリー」を要求すると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA