【スポンサーリンク】

カール・アンソニー・タウンズ「ひとつのチームでNBAキャリアを終えたい」

カール・アンソニー・タウンズ「ひとつのチームでNBAキャリアを終えたい」

NBAキャリア6年目を終えたミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズには、トレードの噂が浮上している。

ウルブズは2015年のNBAドラフト1位で獲得したタウンズに大きな期待を寄せていたものの、タウンズ入団以降にNBAプレイオフに進出したのは1度のみ。

この結果を受け、ウルブズはタウンズをトレードで放出し、2020年のNBAドラフト1位選手であるアンソニー・エドワーズとディアンジェロ・ラッセルを中心としたチームに生まれ変わるという噂が浮上している。

タウンズもウルブズの状況に不満を持ち、トレードを要求するのではと報じられたが、少なくともタウンズがトレードを要求することはないようだ。

Timberwolves.comによると、タウンズは偉大なNBAレジェンドたちのようにひとつのチームでNBAキャリアを送りたいという。

コービー(・ブライアント)のように、ひとつのチームでキャリアを終えたい。

ティム(・ダンカン)やコービーのようにひとつのチームで過ごし、できる限りたくさんチャンピオンシップをもたらしたい。

この素晴らしい都市と州のためにプレイできることを嬉しく思うし、コミュニティに影響をもたらすことができることを嬉しく思う。

これまでここミネソタでプレイするチャンスを与えてもらえていることをすごく嬉しく思っているよ。

タウンズの契約は2023-24シーズンまで残っている。

ウルブズは十分なNBAドラフト指名権を所有していないため、トレードもしくはFA市場でロスターを補強していくしかない。

タウンズをトレードで放出すれば十分な見返りを得られる可能性がある中、ウルブズの動きに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA