【スポンサーリンク】

クリス・ブーシェが膝内側側副靱帯捻挫で無期限離脱

クリス・ブーシェが膝内側側副靱帯捻挫で無期限離脱

NBAキャリア4年目を迎えているトロント・ラプターズのクリス・ブーシェが、先日のブルックリン・ネッツ戦で左膝を負傷し、途中退場した。

ブーシェはリバウンドの際にネッツの選手と接触し、左膝を負傷。

コートに倒れて痛みでもがき、ロッカールームに下がった。

The Athleticの記者によると、ブーシェは現地22日に検査を受けたところ、左膝内側側副靱帯を捻挫していることが判明したという。

離脱期間については定まっておらず、リハビリのプロセス次第になると報じられている。

膝の構造に大きな損傷が見られなかった点は、不幸中の幸いと言えるだろう。

膝内側側副靱帯の捻挫の場合、通常は2~3週間程度離脱するケースが多い。

レギュラーシーズンはあと3週間程度で終わることから、ラプターズの成績次第では今季全休の可能性もありそうだ。

なお、ラプターズは現地22日の時点でイースタン・カンファレンス12位であり、プレイイントーナメント出場圏内であるイースト10位のワシントン・ウィザーズとはわずか0.5ゲーム差となっている。

ブーシェの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数59150
平均出場時間24.016.0
平均得点13.6
(キャリアハイ)
8.7
平均リバウンド6.7
(キャリアハイ)
4.9
平均アシスト1.1
(キャリアハイ)
0.6
平均スティール0.6
(キャリアハイ)
0.4
平均ブロックショット1.9
(キャリアハイ)
1.3
平均ターンオーバー0.80.5
FG成功率51.9%
(キャリアハイ)
49.7%
3P成功率38.9%
(キャリアハイ)
36.1%
フリースロー成功率78.7%79.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA