【スポンサーリンク】

レイカーズがPJ・タッカー獲得を狙う?

レイカーズがPJ・タッカー獲得を狙う?

ヒューストン・ロケッツのベテランフォワード、PJ・タッカーには、トレードの噂が浮上している。

NBA屈指のディフェンダーであり、アウトサイドシューターのタッカーには複数のNBAチームが関心を持っているというが、昨季NBA王者もそのひとつのようだ。

clutchpoints.comによると、レイカーズはタッカーに関心を持っており、ロケッツとタッカーの状況をモニターしているという。

レイカーズはロケッツがタッカーの契約をバイアウトすることを望んでいるというが、ロケッツはバイアウトではなくトレードでタッカーを放出し、ローテーションに加われる即戦力を要求すると報じられている。

ロケッツは元NBAオールスターのデマーカス・カズンズを放出し、より機動力のあるチームに生まれ変わろうとしているため、レイカーズにはアレックス・カルーソやカイル・クーズマなど若手主力選手を要求するだろう。

だが、タッカーは35歳とNBAキャリア終盤であるため、レイカーズが若手主力の放出に応じない可能性は高い。

なお、タッカーにはレイカーズの他、複数のNBAチームが興味を持っていると噂されている。

タッカーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数26680
平均出場時間30.029.4
平均得点4.77.2
平均リバウンド4.65.8
平均アシスト1.41.4
平均スティール0.81.2
平均ターンオーバー1.01.0
FG成功率37.5%42.0%
3P成功率32.9%35.9%
フリースロー成功率82.4%
(キャリアハイ)
75.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA