【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポがチームメイトたちから次々とペンをプレゼントされる

NBAを代表するスーパースターのヤニス・アンテトクンポは現地6日、26歳の誕生日を迎えた。

アンテトクンポはこのオフシーズン中にミルウォーキー・バックスと延長契約を結ぶことができるが、延長契約を結ばなければ来年夏にFAになり、他チーム移籍の可能性が高まる。

このような状況を受け、バックスのチームメイトたちはアンテトクンポの誕生日をジョークが効いたプレゼントで祝ったようだ。

アンテトクンポによると、チームメイトたちは延長契約にサインするのを求めるかのように、誕生日プレゼントとしてペンを贈ったという。アンテトクンポのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

クリス・ミドルトンからペンをもらったんだ。

最初はどんな意味があるのか分からなかったよ。

それから考えてみて、僕に契約書にサインすることを望んでいるんだと分かった。

すると、チームメイトの皆が次々とペンをくれるんだ。

僕のロッカーにはペンが20本あるよ(笑)

アンテトクンポが延長契約を拒否したとしても、バックスは彼の残留に自信を持っていると報じられている。

だが、NBA2020-21シーズンに期待された結果を残すことができなければ、アンテトクンポの他チーム移籍の噂は加熱するだろう。

マイアミ・ヒートやダラス・マーベリックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズなど多くのNBAチームがアンテトクンポ獲得を狙うというが、アンテトクンポはチームメイトたちにプレゼントされたペンをいつ使うのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA