【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「レイカーズにはチャンピオンシップDNAがある」

レブロン・ジェイムス「レイカーズにはチャンピオンシップDNAがある」

昨季NBAチャンピオンのロサンゼルス・レイカーズは現地12日にメンフィス・グリズリーズに勝利し、連勝を7に伸ばした。

今季はどのNBAチームも打倒レイカーズを掲げているため、レイカーズにとって今季は昨季ほど簡単なシーズンにはならないだろう。

だが、マイアミ・ヒートとクリーブランド・キャバリアーズ、そしてレイカーズをNBAチャンピオンに導いた実績を持つレブロン・ジェイムスにとって、厳しいシーズンになるのは想定の範囲内のようだ。

ジェイムスはNBA連覇を目指す今季ついて次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕たちにとって、どのゲームもチャレンジになるだろう。

ギリギリのゲームになることは気にしていない。

僕たちはチャンピオンシップのDNAを持っている。

僕たちにとっては良いテストになるだろうね。

僕はそれが大好きだ。

どこと対戦しようが関係ない。

相手は僕たちを追い詰め、倒そうとしてくるだろう。

勝つためには完璧なディフェンスとオフェンスが不可欠だ。

レイカーズはグリズリーズ戦第1Qでリズムを掴むことができず、2-22と劣勢に立たされた。

だが、第3Qでジェイムスと中心として流れを掴むと、強烈なディフェンスでグリズリーズを圧倒。

最後は主力陣をベンチに下げる余裕を見せ、貫禄の勝利を飾った。

今季のレイカーズにはNBAチャンピオンの経験がない選手も多いが、ジェイムスやアンソニー・デイビスからチャンピオンシップDNAを受け継ぎ、それぞれの役割で貢献することだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA