【スポンサーリンク】

ジェイレン・ローズ「シーズン中止なら来季のレイカーズは・・・」

ジェイレン・ローズ「シーズン中止なら来季のレイカーズは・・・」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁する今季のロサンゼルス・レイカーズには、タイトル獲得に期待がかかっている。

現在ウェスタン・カンファレンス首位を走り、シーズン中断前にはタイトルコンテンダーであるミルウォーキー・バックスとロサンゼルス・クリッパーズに勝利したレイカーズ。

一方、元NBAプレイヤーのジェイレン・ローズは、レイカーズが来季のタイトルを獲得するのは難しく、今季が最大のチャンスであると感じているという。

ローズはレイカーズについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「17年目のレブロン・ジェイムス。彼の周りに選手を固めた。もちろnアンソニー・デイビスはアンカーだ。ロスターは厚みがある。ケンテイビアス・コールドウェル・ポープ、エイブリー・ブラッドリー、ダニー・グリーン、ラジョン・ロンド。彼らの契約は長くない。彼らは今季のタイトル獲得のために集められたんだ」

「カイル・クーズマはアンソニー・デイビスとレブロンにフィットしてなかった。怪我が影響したかもしれないね。来季は彼に何かが起こるかもしれない。そしてレブロンのことを考えよう。他のチームが上昇してる最中にある。クリッパーズは構築中のチームであり、MVP最有力のヤニス(・アンテトクンポ)がいるイースタン・カンファレンスのバックスもいる。つまり、レブロンにとって今季が大きなチャンスなんだ。もし今季チャンピオンになれなかったら、(来季は)ないだろうね」

レイカーズにとって今季は特別なシーズンだ。

タイトル獲得を狙える位置にいるだけでなく、レジェンドのコービー・ブライアントが飛行機の墜落事故で他界し、ブライアントの捧げるシーズンでもある。

それゆえに何としてもロサンゼルスにタイトルを持ち帰りたいところであろう。

果たして今季の行方はどうなるのであろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA