【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビスが移籍希望なら有力候補はブルズ?

昨年夏のトレードでロサンゼルス・レイカーズに移籍したアンソニー・デイビスは、今季終了後にFAになる。

現時点ではレイカーズを再契約する可能性が高いと見られているが、もしデイビスが他チーム移籍を望むなら再建中のチームに可能性が生まれるかもしれない。

Bleacher Reportによると、デイビスが他チーム移籍を希望した場合、デイビスのホームチームであるシカゴ・ブルズが移籍先最有力候補になるという。

レイカーズは今季のNBAチャンピオン最有力候補だが、もしプレイオフで早期敗退したり、ジェイムスがNBAキャリアを脅かすような大怪我を負ってしまった場合、デイビスは他チーム移籍を考え始める可能性がある。

とはいえ、現時点ではレイカーズと再契約を結ぶ可能性が濃厚だと見て良いだろう。

なお、デイビスがブルズに移籍するメリットとして、ホームチームでプレイできる、若く成長の伸びしろがあるザック・ラビーンとデュオを組める、ブルズを自身のフランチャイズとして牽引できるなどが挙げられている。

とはいえ、レイカーズに何かしらの異常事態が発生しない限り、デイビスがブルズ移籍を考えることはないかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA