【スポンサーリンク】

JR・スミスが持参した下着の数を後悔

JR・スミスが持参した下着の数を後悔

先日ロサンゼルス・レイカーズと契約し、NBA復帰したJR・スミスには、とある心配事がある模様。

レイカーズがNBAファイナルに進出した場合、スミスはその心配を3カ月間抱えながら過ごさなければならないかもしれない。

スミスによると、ホテル生活を強いられるにあたり下着を7着持参したものの、それでは足りなかったという。

スミスは下着の数について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

下着を7着しか持ってこなかった。

なぜなら、1日1着で大丈夫だと思っていたからね。

一日の間にシャワーを浴びることを計算に入れていなかったんだ。

だから2、3日に1回という感じさ。

良い洗濯システムがあるからね。

スミスは現地23日に行われたダラス・マーベリックスとのスクリメッジに出場し、約14分間のプレイで6得点、1リバウンド、2アシスト、1スティールを記録した。

スミスはより快適に過ごせるよう、レイカーズには換えの下着を届けてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    くそみたいな記事w

*

CAPTCHA