【スポンサーリンク】

ペイサーズがマイルズ・ターナーかドマンタス・サボニスをトレード?

インディアナ・ペイサーズのビッグマン、マイルズ・ターナーとドマンタス・サボニスには以前からトレードの噂が出ている。

ターナーとサボニスはプレイするエリアがほぼ同じであり、どちらかを放出し、より多彩なプレイヤーを加えたほうがオフェンス効率が高まるともされていたが、それでも両者は共存し、ペイサーズのプレイオフ進出に貢献。

だが、ペイサーズがネイト・マクミランHCを解雇したことを受け、ターナーとサボニスが共にプレイすることはなくなってしまうかもしれない。

clutchpoints.comによると、誰が新ヘッドコーチに就任したとしても、ペイサーズがターナーもしくはサボニスをトレードで放出する可能性は高いという。

マクミランが解雇されず、来季も指揮を執っていたなら、ターナーとサボニスは来季も共にプレイするかもしれない。

だが、新たなヘッドコーチがターナーとサボニスを残留させると言わない限り、プレイエリアが被ることを理由にどちらかをトレードで放出するだろう。

ペイサーズは5年連続でNBAプレイオフに進出しているものの、すべてファーストラウンドで敗退。

うち3シリーズはスウィープで敗退しているということもあり、より上位を目指すのであれば抜本的な改革が必要なのかもしれない。

なお、ターナーとサボニスの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

マイルズ・ターナードマンタス・サボニス
出場試合数6262
平均出場時間29.534.8
平均得点12.118.5
平均リバウンド6.612.4
平均アシスト1.25.0
平均スティール0.70.8
平均ブロックショット2.10.5
平均ターンオーバー1.42.7
FG成功率45.7%54.0%
3P成功率34.4%25.4%
フリースロー成功率75.1%72.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA