【スポンサーリンク】

ザック・ラビーンのビリー・ドノバンHC就任に対する反応は?

シカゴ・ブルズは現地22日、昨季までオクラホマシティ・サンダーのヘッドコーチを務めていたビリー・ドノバンを新ヘッドコーチに招聘した。

ドノバンのヘッドコーチ就任を受け、フロリダ大学時代にドノバンHCの下でプレイしたワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールは、喜びを表している。

では、NBA屈指のスコアラーとしてブルズを牽引するザック・ラビーンはどう反応したのだろうか?

BleacherReportの記者によると、ラビーンは大人気のゲーム「Call of Duty」をストリーミング配信している時にドノバンのヘッドコーチ就任を知ったという。

期待していた人物ではなかったのか、それともゲームのほうに注意が向いていたのか、ラビーンの反応は薄い。

ラビーンにはトレードの噂が出ているが、来季もブルズのユニフォームを着てプレイすることが決まったらドノバンHCの下でさらに進化し、ブルズをプレイオフ復帰に導くパフォーマンスを見せてもらいたい。

なお、ラビーンの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数60353
平均出場時間34.830.8
平均得点25.5
(キャリアハイ)
17.7
平均リバウンド4.8
(キャリアハイ)
3.6
平均アシスト4.23.6
平均スティール1.5
(キャリアハイ)
1.0
平均ターンオーバー3.42.5
FG成功率45.0%44.7%
3P成功率38.0%37.5%
フリースロー成功率80.2%81.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA