【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードがまたしてもニコラ・ヨキッチを野次る

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードとジャベール・マギーは、デンバー・ナゲッツとのカンファレンスファイナル第2戦でオールスターセンターのニコラ・ヨキッチに対し、なぜか食べ物の名前を連発するという奇妙な野次を飛ばした。

第1Qでヨキッチがアンソニー・デイビスにマッチアップするたびに「感謝祭、ステーキディナー、前菜、フィレミニョン(ステーキ)、ポテト、シャンパン1杯!」と叫んでいたというが、シリーズ第3戦では人気映画のキャラクターを引用し、ヨキッチに野次を飛ばした模様。

the Los Angeles Timesの記者によると、ハワードは現地22日に行われたシリーズ第3戦で、ヨキッチに「バットマンがやって来るぞ、ジョーカー!」と叫んでいたという。

知っての通り、ヨキッチは「ジョーカー」の愛称で親しまれている。

映画バットマンシリーズにおいて、ジョーカーはバットマンの宿敵だ。

つまり、デイビスがバットマンといったところだろうか?

だが、シリーズ第3戦は悪役ジョーカー擁するナゲッツが勝利した。

第4戦はハワードがスーパーマンとなり、ジョーカー退治の乗り出してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA