【スポンサーリンク】

キラ・ルイスJrが前十字靭帯断裂により無期限離脱へ

キラ・ルイスJrが前十字靭帯断裂により無期限離脱へ

NBAキャリア2年目を迎えているニューオーリンズ・ペリカンズのキラ・ルイスJrが、長期離脱を余儀なくされた模様。

ペリカンズは現地9日、ルイスJrが右膝の前十字靭帯断裂、および膝内側側副靱帯のグレード2の捻挫により、無期限で離脱することを発表した。

ルイスJrは現地8日のデンバー・ナゲッツ戦で負傷。

現時点で手術の日程は決まっていないものの、前十字靭帯を断裂した場合、一般的にはNBAゲーム復帰まで1年以上かかる。

また、今回は膝内側側副靱帯の捻挫も負っているため、離脱期間はさらに長くなる可能性があるという。

なお、ペリカンズは今季開幕前にルイスJrに3年目のオプションを行使したため、ルイスJrのサラリーはNBA2022-23シーズンまで保証される。

ルイスJrの昨季と今季のスタッツは以下の通りだ。

2020-212021-22
出場試合数5424
平均出場時間16.714.2
平均得点6.45.9
平均リバウンド1.31.6
平均アシスト2.32.0
平均スティール0.70.5
平均ターンオーバー0.61.1
FG成功率38.6%40.4%
3P成功率33.3%22.4%
フリースロー成功率84.3%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA