【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「練習してないショットは撃たない」

ロサンゼルス・レイカーズのスーパースター、レブロン・ジェイムスは現地3日、コート中央にあるロゴ付近から超ロングレンジショットを成功させた。

ショットクロックに追われていたわけでもなく、ドリブルで持ち運び、まるで普通のオフェンスかのようにショットを放ったジェイムス。

だが、あの超ロングレンジショットは普段から練習しているという。

ジェイムスは超ロングレンジショットについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「俺が何度も練習してるのをチームメイトたちは見てるんだ。俺は練習してないショットは撃たない。キャリアを通してやったことがない。あの練習をしてるし、自分の力を信じてるし、自信を持って撃つことができる。ショットクロック関係なくね」

そう話すジェイムスだが、あの距離からショットを撃つことはそうないであろう。

もし超ロングレンジショットを高確率で決めることができるようになれば、バスケットボールの形がまた変わることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA