【スポンサーリンク】

NBAチャンピオンオッズのトップは依然レイカーズ

NBAチャンピオンオッズのトップは依然レイカーズ

ウィリアムヒルが2020-21シーズンのNBAチャンピオンシップオッズを更新した。

トップのオッズが付いたのは、昨季NBAチャンピオンのロサンゼルス・レイカーズ。

アンソニー・デイビス離脱以降のレイカーズは厳しい戦いが続いており、サイズ不足が露呈しつつあるが、デイビスが復帰すれば解消されるだろう。

レイカーズに次ぐオッズが付いたのは、ケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデン擁するブルックリン・ネッツ。

ネッツは現地7日、元NBAオールスターのブレイク・グリフィン獲得に成功した。

サイズ不足が懸念されているネッツにおいて、グリフィンはスモールラインアップで戦う時に5番のポジションでプレイすると見られている。

以下、ウィリアムヒルの2020-21シーズンNBAチャンピオンオッズだ。

チーム勝率現在の順位倍率
ロサンゼルス・レイカーズ64.9ウェスト3位3.60
ブルックリン・ネッツ64.9イースト2位4.00
ロサンゼルス・クリッパーズ63.2ウェスト4位5.75
ユタ・ジャズ75.0ウェスト1位8.00
ミルウォーキー・バックス61.1イースト3位9.00
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ66.7イースト1位15.00
デンバー・ナゲッツ58.3ウェスト6位27.00
ボストン・セルティックス52.8イースト4位36.00
フェニックス・サンズ68.6ウェスト2位36.00
トロント・ラプターズ47.2イースト8位36.00
インディアナ・ペイサーズ45.7イースト10位41.00
マイアミ・ヒート50.0イースト6位41.00
ダラス・マーベリックス52.9ウェスト8位51.00
ゴールデンステイト・ウォリアーズ51.4ウェスト9位56.00
ポートランド・トレイルブレイザーズ60.0ウェスト5位66.00
サンアントニオ・スパーズ56.3ウェスト7位67.00
ニューオーリンズ・ペリカンズ41.7ウェスト11位71.00
アトランタ・ホークス44.4イースト11位91.00
メンフィス・グリズリーズ50.0ウェスト10位126.00
ニューヨーク・ニックス51.4イースト5位126.00
ワシントン・ウィザーズ41.2イースト12位126.00
サクラメント・キングス38.9ウェスト13位176.00
シャーロット・ホーネッツ48.6イースト7位201.00
オクラホマシティ・サンダー41.7ウェスト12位201.00
シカゴ・ブルズ47.1イースト9位226.00
ヒューストン・ロケッツ32.4ウェスト14位226.00
オーランド・マジック36.1イースト14位251.00
クリーブランド・キャバリアーズ38.9イースト13位301.00
デトロイト・ピストンズ27.8イースト15位501.00
ミネソタ・ティンバーウルブズ19.4ウェスト15位501.00

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA