【スポンサーリンク】

ディアンドレ・ジョーダン「ロサンゼルスの多くはレイカーズファン」

ディアンドレ・ジョーダン「ロサンゼルスの多くはレイカーズファン」

元NBAオールスターセンターのディアンドレ・ジョーダンは先日、ロサンゼルス・レイカーズと契約した。

NBAキャリアの大半をロサンゼルス・クリッパーズで過ごしたジョーダンにとってライバルチームへの移籍となったわけだが、ジョーダンによると、ロサンゼルスのファンはクリッパーズの選手たちに平等に接してくれていたという。

ジョーダンはクリッパーズ時代を振り返り、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

クリッパーズで10年間過ごした時、(ロサンゼルスのファンは)かなり平等に接してくれたと思う。

だが、ここは大きなスポーツの街であり、多くのファンがレイカーズファンであるのは間違いない。

クリッパーズにいた時でさえ、僕たちはそれを理解していた。

しかし、僕はクリッパーズで素晴らしい時間を過ごしたし、あのフランチャイズは僕にすごく良くしてくれたんだ。

クリッパーズで過ごした時間に間違いなく感謝しているよ。

当時のクリッパーズはクリス・ポール、ブレイク・グリフィン、ジョーダンを中心とし、NBAタイトル獲得を狙える戦力を有していた。

一方のレイカーズはNBAプレイオフ進出から遠ざかり、「ロサンゼルスはクリッパーズの都市になった」という声も少なくなかった。

だが、レイカーズファンはジョーダンを温かく迎え入れ、大声援で後押しするだろう。

ジョーダンにはクリッパーズ時代に叶わなかったNBAタイトル獲得に向け、大きな働きを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA