【スポンサーリンク】

シクサーズがベン・シモンズのトレードを検討か?

ヒューストン・ロケッツにトレードを要求したジェイムス・ハーデンは、トレード先希望リストにブルックリン・ネッツ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ミルウォーキー・バックス、マイアミ・ヒートをピップアップしていると噂されている。

このオフシーズン中にトレードが実現する可能性は極めて低いと見られている中、シクサーズに動きがあった模様。

ESPNの記者によると、シクサーズはハーデンを獲得するため、ベン・シモンズを含めたパッケージをオファーしたという。

だが、両チームによるトレード交渉は進展していないと報じられている。

シクサーズの球団社長に就任した元ロケッツGMのダリル・モレーは先日、シモンズとジョエル・エンビードを中心として戦っていくことを宣言。

指揮官のドック・リバースHCもシモンズの重要性を説いていたが、ここに来て急展開となった。

一方、ロケッツはハーデンが望むネッツ、シクサーズ、バックス、ヒート以外のNBAチームとのトレードも視野に入れ始めたとも噂されている。

NBA2020-21シーズン開幕へ向け、ハーデンの周辺はますます騒がしくなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA