【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールのトレード獲得にクリッパーズなど複数のNBAチームが関心?

ロンゾ・ボールのトレード獲得にクリッパーズなど複数のNBAチームが関心?

NBAキャリア4年目のロンゾ・ボールには、トレードの噂が浮上している。

今季のボールはNBAキャリアワーストの平均4.0リバウンド、4.4アシストにとどまっており、精度向上が期待された3Pショット成功率もキャリアワーストの28.2%。

まだ10試合に出場した時点ではあるが、エリック・ブレッドソーとニッケル・アレクサンダー・ウォーカーの台頭により、ボールのポゼッションは減少しているという。

これがトレードの噂が浮上した要因と見られるが、すでに複数のNBAチームがボールのトレード獲得を狙っていると報じられた。

larrybrownsports.comによると、ボールのトレードにロサンゼルス・クリッパーズ、ニューヨーク・ニックス、トロント・ラプターズ、ダラス・マーベリックス、オーランド・マジックが関心を持っており、いくつかのNBAチームはペリカンズに問い合わせているという。

中でも注目を集めるのは、NBAタイトルコンテンダーのクリッパーズだろう。

クリッパーズは昨季からプレイメイクできるポイントガードが必要とされており、ボールはクリッパーズのNBAタイトル獲得へ向けた重要なピースになる可能性がある。

3月のトレード期限まで、ボールの周辺も騒がしくなりそうだ。

なお、今季のボール、ウォーカー、ブレッドソーのスタッツは以下の通りとなっている。

L・ボールN・A・ウォーカーE・ブレッドソー
出場試合数101112
平均出場時間32.420.128.7
平均得点11.911.111.9
平均リバウンド4.03.03.3
平均アシスト4.41.83.7
平均スティール1.31.00.9
平均ターンオーバー2.61.52.0
FG成功率38.7%45.3%44.4%
3P成功率28.2%35.6%41.1%
フリースロー成功率58.3%76.9%72.7%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By レディック

    エリック•ブレッドソー?

*

CAPTCHA