【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントがデリック・ローズのトレード獲得を切望していた?

コービー・ブライアントがデリック・ローズのトレード獲得を切望していた?

元MVPのデリック・ローズは、先日のトレードでデトロイト・ピストンズからニューヨーク・ニックスに移籍した。

ローズには昨季中もトレードの噂が浮上し、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズがトレードによる獲得を狙うと噂されていた。

これはNBAレジェンドであるコービー・ブライアントの影響が大きかったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ブライアントはローズがレイカーズに必要な人材であると確信し、ヘリコプターの墜落で他界する前にレイカーズがローズ獲得に動くことを切望していたという。

レイカーズは当時、ピストンズにローズのトレードを打診したものの、ピストンズはローズを再建の鍵を握る重要なひとりとして見ていたため、トレードオファーに応じることはなかった。

もしレイカーズがローズをトレードで獲得し、かつNBAチャンピオンに輝いていたら、昨季はさらに特別なシーズンとなっていたことだろう。

なお、ローズのニックス移籍後とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

ニックス移籍後NBAキャリア
出場試合数4615
平均出場時間21.532.2
平均得点13.018.6
平均リバウンド2.03.4
平均アシスト3.85.5
平均スティール1.30.8
平均ターンオーバー1.82.6
FG成功率50.0%45.6%
3P成功率37.5%30.5%
フリースロー成功率81.8%82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA