【スポンサーリンク】

ホークス ビンス・カーター受け入れを準備?

42歳の大ベテランであるビンス・カーターは、来季も現役を続ける予定だ。

だが、FAになったカーターはまだどのチームと契約できていない。

タイトル獲得を狙えるようなチームではなく、あくまで出場機会を得られるチームとの契約を優先するであろうが、若手中心の再建中のアトランタ・ホークスはカーターとの再契約を検討しているようだ。

larrybrownsports.comによると、ホークスはカーターが望むのであれば再契約する用意があり、そのためにロスターの枠を空けているという。

昨季はホークスでプレイし、ベンチプレイヤーとしてはもちろんメンターとしても貢献したカーター。

何より出場機会を求めるカーターによって、ホークスは最善の場所となるかもしれない。

なお、昨季のカーターはレギュラーシーズン76試合に出場し、平均17.5分のプレイで7.4得点、2.6リバウンド、1.1アシスト、0.6スティール、FG成功率41.9%、3P成功率38.9%を記録。

キャリア21年を通してトロント・ラプターズ、ニュージャージー・ネッツ、オーランド・マジック、フェニックス・サンズ、ダラス・マーベリックス、メンフィス・グリズリーズ、サクラメント・キングス、ホークスでレギュラーシーズン通算1481試合に出場し、平均30.7分のプレイで17.2得点、4.4リバウンド、3.2アシスト、1.0スティール、FG成功率43.7%、3P成功率37.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA