【スポンサーリンク】

スティーブ・カーHC ルカ・ドンチッチのスキルは「ラリー・バードを思い起こさせる」

ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは、キャリア2年目にしてスーパースターのポジションを確固たるものにした。

トリプルダブルを量産し、マブスを強豪チームへと引き上げたドンチッチ。

先日対戦したゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCは、ドンチッチの中にレジェンドのラリー・バード、そして圧倒的なスキルで得点を量産しているジェイムス・ハーデンを見ているようだ。

カーHCはドンチッチについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼はフロアを見る素晴らしい能力、そしてステップの素晴らしいスキルを持ってる。その点で、彼を見てるとラリー・バードを少し思い起こさせる。彼はチェスの試合のワンステップのようなもの。だが、彼にはジェイムス・ハーデンのスキルもある。クロスオーバーとステップバック。彼は才能あるプレイヤーさ。それに若い。このリーグにおいて、不可欠なプレイヤーとして長く活躍するだろうね」

カーHCから最大の賛辞を引き出したドンチッチ。

これからも数々の偉業を達成し、長く語り継がれるスーパースターとなるのは間違いないであろう。

なお、カーHCの称賛を受け、マブスのリック・カーライルHCは「ルカはルカ」としたうえで、こう話している。

「それは間違いないね。だけど、私は比較ゲームから離れるよ。重要なのは、彼が彼ということだと思うからね。彼は毎月成長してるし、学んでるし、スキルを磨いてる。それを見るのはかなり刺激的さ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA