【スポンサーリンク】

NBAがケビン・デュラントに5万ドルの罰金処分

NBAがケビン・デュラントに5万ドルの罰金処分

NBAがブルックリン・ネッツのケビン・デュラントに罰金処分を科した模様。

デュラントは先日、ブリズンブレイクなど数々の作品に出演した俳優のマイケル・ラパポートに対し、SNS上で侮辱的な言葉を吐いた。

hoopsrumors.comによると、NBAはこの行為を受け、デュラントに対して5万ドルの罰金処分を科したという。

ラパポートはデュラントとのメッセージのやりとりをスクリーンショットとして公開し、「脅迫やうんざりするようなメッセージが毎日送られてきている。だが、それらの中に(ケビン・デュラント)が含まれるとは夢にも思わなかった」などと投稿した。

デュラントは自身の行為が過ちだったことを認め、すでに謝罪している。

デュラントがなぜこのような行為に至ったかは明らかになっていないが、ラパポートの過去の発言が発端になっている可能性が高い。

ラパポートは昨年12月、ケビン・デュラントについて「超繊細」とツイート。

これにデュラントが腹を立てたと見られている。

なお、ラパポートは女優で元妻のリリ・テイラーに対し、復縁を求めて4日間の間に21回電話をかけたり、彼女の家に突然現れて窓を叩くなどしてつきまとい、裁判所から彼女への接触禁止、及び1年間にわたって月2回のカウンセリングを受けるように命じられた過去があるという。

また、所属していたバースツールスポーツ社を批判したことで突然解雇され、バースツールスポーツ社との契約違反の裁判は現在も続いている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA