【スポンサーリンク】

NBAドラフト7位選手のキリアン・ヘイズがようやく復帰へ

NBAドラフト7位選手のキリアン・ヘイズがようやく復帰へ

2020年のNBAドラフト7位でデトロイト・ピストンズに入団したキリアン・ヘイズが、ようやく復帰する模様。

ヘイズはルーキーながら先発ポイントガードに抜擢されたものの、現地1月4日のミルウォーキー・バックス戦で右の股関節を亜脱臼し、以降は治療とリハビリに専念していた。

The Athleticの記者によると、ヘイズは現地3日のニューヨーク・ニックス戦で復帰する見込みだという。

フランスでプロバスケットボール選手として活躍した父を持つヘイズは、昨季ドイツのチームで一足早くプロデビューした。

ヘイズの能力については未知数ともされており、ピストンズはヘイズを先発ポイントガードとして再び起用し、将来性を確認していくことになるだろう。

なお、ヘイズの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツ
出場試合数7
平均出場時間21.1
平均得点4.6
平均リバウンド1.1
平均アシスト3.6
平均スティール0.3
平均ターンオーバー2.4
FG成功率27.7%
3P成功率25.0%
フリースロー成功率50.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA