【スポンサーリンク】

デジョンテ・マリー「グレッグ・ポポビッチが僕を解き放ってくれた」

デジョンテ・マリー「グレッグ・ポポビッチが僕を解き放ってくれた」

NBAキャリア3年目のデジョンテ・マリーは、サンアントニオ・スパーズの未来を担うであろう重要な選手のひとりだ。

近年のNBAでは3Pシュートが重要視されている中、マリーはチームメイトのデマー・デローザンのようにドライブとミドルレンジジャンパーを中心に得点を重ねている。

マリーによると、指揮官のグレッグ・ポポビッチHCから自由にプレイすることを許されたため、得意なプレイをすることができているという。

マリーは自身について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

今季は僕がNBAで自由にプレイできるようになった最初のシーズンさ。

コーチが僕を少しだけ解き放ってくれたんだ。

レガシーを受け継いだり、勝利の文化を構築することについては、僕の肩にかかっていると思う。

これはチームゲーム。

だが、僕は生まれながらのリーダーなんだ。

スパーズのNBAプレイオフ連続出場記録は昨季で途絶えてしまった。

今季はプレイイントーナメントでNBAプレイオフ進出を狙うことになるが、解き放たれたマリーはスパーズを牽引し、ポポビッチHCに恩返しすることだろう。

なお、マリーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数66251
平均出場時間32.023.4
平均得点15.8
(キャリアハイ)
10.2
平均リバウンド7.1
(キャリアハイ)
5.4
平均アシスト5.4
(キャリアハイ)
3.6
平均スティール1.51.3
平均ターンオーバー1.81.6
FG成功率45.4%45.2%
3P成功率32.0%33.4%
フリースロー成功率79.1%75.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA