【スポンサーリンク】

デリック・ローズのレイカーズ移籍の可能性大?

NBA王者のロサンゼルス・レイカーズは、オフシーズン中にベテランポイントガードのラジョン・ロンドを失う可能性がある。

ロンドはオプションを破棄してFAになる見込みであり、プレイオフで確かな実績を残したロンドにはニューヨーク・ニックスなど複数のNBAチームがオファーを出すと噂されているが、もしロンドが他チーム移籍を決断した場合、レイカーズはポイントガードのポジションを補強しなければならない。

その一環として、元MVPポイントガード獲得に動く可能性がありそうだ。

あるNBAチームのゼネラルマネージャーによると、レイカーズがローズをトレードで獲得する可能性は高いという。heavy.comが伝えている。

1月、2月の彼らはどちらも(トレードに)消極的だったと思う。

レイカーズはバイアウトマーケットで何かできると考えていたから、大きく動くことはしたくなかったんじゃないかな。

ピストンズもだ。

デリックはハッピーだったからね。

知っての通り、レイカーズはクリッパーズやバックス、ナゲッツなど他のチームが関わった時に動きたいと考えていた。

つまり、興味はあったが真剣ではなかったということだ。

今はすべてがシフトしている。

取引が実現する可能性は高いだろう。

ローズのトレード獲得を狙う場合、レイカーズが誰をトレード要員にするかが気になるところだが、再建中のピストンズは即戦力となれる若手を求めるだろう。

なお、シカゴ・ブルズで華々しいNBAデビューを飾ったローズは、アンソニー・デイビスのお気に入りでもる。

まずはロンドの去就に注目が集まるが、このトレードが実現するか否か注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA