【スポンサーリンク】

レイカーズがボグダン・ボグダノビッチ獲得を狙う?

サクラメント・キングスのボグダン・ボグダノビッチは先日、サイン&トレードでミルウォーキー・バックスに移籍すると報じられた。

だが、ボグダノビッチが契約に応じなかったため、サイン&トレードは白紙に。

その後バックスはボグダノビッチ獲得を諦めたと報じられたが、昨季NBAチャンピオンがボグダノビッチにオファーを出すことになりそうだ。

clutchpoints.comによると、昨季王者のロサンゼルス・レイカーズがボグダノビッチ獲得に興味を持っており、オファーを出す見込みだという。

また、再建中のアトランタ・ホークスもボグダノビッチ獲得に興味を持っており、オファーを出すと報じられている。

ボグダノビッチは制限付きFAであるため、キングスが他チームのオファーにマッチする可能性も否定できない。

だが、サイン&トレードの動きがあったことから、ボグダノビッチを放出する可能性は十分ありそうだ。

なお。ボグダノビッチの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数61209
平均出場時間29.028.2
平均得点15.1
(キャリアハイ)
13.5
平均リバウンド3.43.2
平均アシスト3.43.5
平均スティール1.01.0
平均ターンオーバー1.71.6
FG成功率44.0%43.4%
3P成功率37.2%37.4%
フリースロー成功率74.1%
(キャリアワースト)
80.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA