【スポンサーリンク】

レジー・ミラー「サンズにはヤニス・アンテトクンポに対する答えがない」

レジー・ミラー「サンズにはヤニス・アンテトクンポに対する答えがない」

ミルウォーキー・バックスはフェニックス・サンズとのNBAファイナル第3戦を制し、シリーズを1勝2敗とした。

第3戦で勝利の決め手になったのは、2度のMVP受賞を誇るヤニス・アンテトクンポの活躍だろう。

アンテトクンポはアグレッシブにインサイドを攻め込むと、41得点、13リバウンドのパフォーマンスを見せ、バックスを勝利に導いた。

アンテトクンポの驚異的なパフォーマンスを見たNBAレジェンドのレジー・ミラーは、バックスにNBAチャンピオンの可能性を感じたのかもしれない。

ミラーはNBAファイナル第3戦の後、以下のように評価したという。fadeawayworld.netが伝えている。

第一に、彼ら(サンズ)にはヤニス・アンテトクンポに対する答えがない。

サイズがあるディアンドレ・エイトンがマッチアップしようと、ダウングレードしてジェイ・クラウダーがマッチアップしようと、ミケル・ブリッジズがマッチアップしようと関係ない。

彼のサイズと彼のオフェンシブリバウンド。

それにフリースローを決め始めた。

彼らには彼に対する答えがない。

第二に、クリス・ミドルトンとジュルー・ホリデーが活躍すれば、このミルウォーキー・バックスというチームを倒すのは非常に難しいだろう。

サンズにはホームコートアドバンテージがある。

NBAファイナル第3戦を終えた時点でサンズが2勝1敗とリードしているため、まだサンズが有利と見ているNBAファンは多いだろう。

だが、バックスにはブルックリン・ネッツとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで0勝2敗とされながらも逆転した実績がある。

バックスとしてはホームで行われる第4戦を制し、シリーズを五分に戻してサンズのホームに乗り込みたいところだ。

果たして注目のNBAファイナルを制すのはどちらのチームだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA