【スポンサーリンク】

ラバー・ボール「三兄弟がシャーロットに集結することを保証する」

ロンゾ・ボールがロサンゼルス・レイカーズにいた当時、ラバー・ボールは長男ロンゾ・ボール、次男リアンジェロ・ボール、三男ラメロ・ボールがレイカーズに集結し、王朝を築くという夢を抱いていた。

だが、ロンゾ・ボールがレイカーズにトレードされたことにより、その夢は潰えてしまったと言っても過言ではないだろう。

しかし、三兄弟がひとつのNBAチームに集結し、王朝を築くという夢は失っていないようだ。

ラバー・ボールによると、ボール三兄弟は必ずホーネッツに集結するという。ラバー・ボールのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

3人全員がシャーロットに行くことになっている。

保証できるよ。

マイケル(・ジョーダン)は初の黒人オーナーのチャンピオンになるだろう。

保証する。

彼らには才能があるし、1番も2番も3番もこなせる。

強いマインドも持っている。

一緒にいればケミストリーは最高だ。

今年のNBAドラフトでホーネッツに入団したラメロ・ボールと、現在ニューオーリンズ・ペリカンズに所属しているロンゾ・ボールがチームメイトになる可能性はゼロではない。

だが、リアンジェロ・ボールはまだNBAデビューのチャンスを掴むことができていない。

もちろん三兄弟が集結する可能性はゼロではないが、もし実現させたいのであれば父ラバー・ボールがNBAチームのオーナーになるべきだろう。

そのためにもビッグボーラーブランドを軌道に載せ、NBAチームのオーナーになれるだけの資金を手にしたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA