【スポンサーリンク】

元NBA選手のアーロン・アフラロがウルブズ買収を狙う?

元NBA選手のアーロン・アフラロがウルブズ買収を狙う?

ミネソタ・ティンバーウルブズのオーナーであるグレン・テイラーは先日、元MLB選手のアレックス・ロドリゲスと投資家のマーク・ロアにウルブズを売却する意向を明かした。

だが、独占交渉権を持つ30日間が経過したにも関わらず、正式契約にはまだ至っていない。

この状況を受け、元NBA選手がウルブズ買収に再び参戦すると報じられた。

New York Timesの記者によると、元NBA選手のアーロン・アフラロ率いるオーナーグループは10カ月前からウルブズ買収に関心を寄せており、ロアとロドリゲスの独占交渉権の期間が終了したことを受け、再び入札する予定だという。

ただし、テイラーがロドリゲスらとの独占交渉期間を延長する可能性があるとも報じられている。

もし期間中に正式契約に至らなかった場合、アフラロのグループ以外にもウルブズ買収を狙うグループが出てくるだろう。

果たしてテイラーはどのグループにウルブズを売却するのだろうか?

なお、買収金額は15億ドル程度になると予想されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA