【スポンサーリンク】

ゴードン・ヘイワードが右手小指を骨折

ゴードン・ヘイワードが右手小指を骨折

このオフにシャーロット・ホーネッツに移籍した元オールスターフォワード、ゴードン・ヘイワードが、シューティングハンドである右手を負傷した模様。

Bleacher Reportによると、ヘイワードはトロント・ラプターズとのプレシーズンゲーム中に右手小指を剥離骨折したという。

ヘイワードは現地17日に行われるオーランド・マジックとのプレシーズンゲームを欠場する予定であり、現在は毎日様子を見る状態だと報じられている。

昨季をボストン・セルティックスで過ごしたヘイワードは、NBA2020-21シーズンのプレイヤーオプションを破棄した後、サイン&トレードでホーネッツに移籍。

ホーネッツでは重要なスコアラーのひとりとして牽引する働きが期待されている。

ここ数年のヘイワードは怪我に苦しめられているが、新シーズンは大きな怪我なくプレイし続けられることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By BOS fan

    負けないでー

*

CAPTCHA