【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン「今はここにいることに集中している」

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは現地15日、今季のプレシーズンゲームに初めて出場した。

チームにトレードを要求して以降初めて公の場に姿を現したことになるため、当然ながら試合後のインタビューでトレード要求に関する質問が出た模様。

ハーデンはトレード要求とトレーニングキャンプに遅れた理由について質問が及ぶと、次のように返答。ESPNが伝えている。

今はここにいることに集中している。

今日は良かった。

昨日はバブル以降初めてここにいたが、本当に良かった。

5on5の練習をする機会はほとんどなかった。

初めてコートに立ったが、本当に良い感じだったよ。

(トレーニングキャンプに遅れた理由について)僕はトレーニングしていた。

NBA開幕に備えてね。

旅行中は僕のパーソナルトレーナーと一緒にトレーニングしていたんだ。

ハーデンはトレーニングキャンプ開始直前、友人のバースデーを祝うためにアトランタに滞在すると、トレーニングキャンプが始まった後はラスベガスのクラブで豪遊している姿が目撃された。

また、トレーニングキャンプに遅れることをチームに連絡せず、新ヘッドコーチのスティーブン・サイラスはハーデンの態度に激怒したと報じられた。

いずれにせよ、新たなチームメイトたちとともに高いモチベーションで新シーズン開幕を迎えることを願うばかりだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA