【スポンサーリンク】

トレード回避のケリー・ウーブレ「未来のことは分からない」

トレード回避のケリー・ウーブレ「未来のことは分からない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのケリー・ウーブレには、トレードの噂が浮上していた。

だが、現地25日の期限までにトレードが実現することはなく、ウーブレは少なくとも今季終了までウォリアーズのユニフォームを着てプレイすることとなった。

しかし、FAになるこの夏は他のNBAチームへの移籍を検討するかもしれない。

ウーブレによると、ウォリアーズの一員としてプレイし続けることを望んでいるものの、ベンチ出場より先発出場のほうがより多くをもたらすことができるという。

ウーブレは自身について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

未来のことについては話せない。

君たちは僕がまるで超能力者であるかのように質問しているよね。

成長し続け、自分のスキルを磨くだけだ。

僕はベンチから出場するより、(先発出場のほうが)より多くを提供できる。

それが僕の人生さ。

未来のことは話せない。

神のみぞ知る、ということだ。

来季はクレイ・トンプソンが復帰する見込みであり、もしウーブレがウォリアーズに残留するなら、セカンドユニットで起用される可能性が高い。

先発出場を求め、自身の価値を高めようとしているウーブレは、果たしてどのNBAチームと契約するのだろうか?

なお、ウーブレの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数43391
平均出場時間30.624.8
平均得点15.211.3
平均リバウンド5.84.3
平均アシスト1.41.0
平均スティール1.00.9
平均ターンオーバー1.21.1
FG成功率43.9%43.2%
3P成功率31.1%32.6%
フリースロー成功率70.2%76.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA