【スポンサーリンク】

アレックス・カルーソがダンクコンテスト辞退について「オフが短かったから」

アレックス・カルーソがダンクコンテスト辞退について「オフが短かったから」

NBAキャリア4年目を迎えているロサンゼルス・レイカーズのアレックス・カルーソは、レイカーズファンのみならず多くのNBAファンに愛されている選手のひとりだ。

今年のNBAオールスター投票で2万票以上を獲得したことからも、人気の高さが伺えるカルーソ。

そのカルーソにNBAオールスターイベントの一環であるスラムダンクコンテストの招待状が届いていたようだ。

だが、カルーソはスラムダンクコンテスト出場を辞退し、オフを満喫することを選んだという。カルーソのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

オフシーズンが短かったからね。

休みを少し楽しみにしているよ。

おそらく何人かの仲間とゴルフをプレイするだろう。

カルーソは見た目から想像できない身体能力を誇っており、時に豪快なダンクを繰り出すことがある。

特に身体を酷使するタイプの選手にとっては休養が不可欠であるため、カルーソにはオールスターブレイク中に身体と心をリフレッシュし、タフなシーズン後半に臨んでもらいたいところだ。

なお、NBAは現地2日、以下の選手が今年のスラムダンクコンテストに出場することを発表した。

選手名所属
アンファニー・サイモンズポートランド・トレイルブレイザーズ
キャシアス・スタンリーインディアナ・ペイサーズ
オビ・トッピンニューヨーク・ニックス

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA