【スポンサーリンク】

シャキール・オニール「ステフィン・カリーは過去30年間のNBAで最も影響力を持つ選手」

シャキール・オニール「ステフィン・カリーは過去30年間のNBAで最も影響力を持つ選手」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、2度のMVP選出を誇るNBA史上最も偉大な選手のひとりだ。

だが、マイケル・ジョーダンやコービー・ブライアント、レブロン・ジェイムスなどNBA史上最も偉大な選手を議論する時、カリーの名が出ることはあまりない。

そんな中、NBAレジェンドのシャキール・オニールがカリーの影響力について言及した模様。

出演した番組で司会者のダン・パトリックが「過去30年間で最も影響力を持つバスケットボール選手はステフィン・カリー」と主張したことを受け、オニールは以下のようにコメントしたという。clutchpoints.comが伝えている。

私は今、小さな子どもたちを見ているが、こう思っている。

「あんなふうにドリブルしたり、シュートしたりする小さな子供はこれまで一度も見たことがない」とね。

イエス、僕もステフが最も影響力を持つ選手だと思うよ。

カリーにジョーダンやブライアントのような身体能力はない。

もちろんジェイムスのような恵まれたフィジカルもない。

それゆえに子供たちはカリーをより身近に感じ、目指すべき選手として見ているのだろう。

カリーのプレイスタイルはジョーダンやブライアント、ジェイムスとまったく異なるものの、NBAを引退する頃にはGOAT論に名が連なっていることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA