【スポンサーリンク】

デマー・デローザンがラプターズ史上最高得点のフレッド・バンブリートを祝福

デマー・デローザンがラプターズ史上最高得点のフレッド・バンブリートを祝福

NBAキャリア5年目を迎えているトロント・ラプターズのフレッド・バンブリートは、現地2日に行われたオーランド・マジック戦でキャリアベストを大きく更新する54得点を記録した。

1試合54得点は、2018年にデマー・デローザンが記録した52得点を抜き、ラプターズのフランチャイズ史上最多得点だ。

バンブリートの偉業を受け、現在サンアントニオ・スパーズでプレイしているデローザンが祝福した模様。

larrybrownsports.comによると、デローザンは親友カイル・ラウリーをイジりつつ、以下のようにコメントしたという。

マイ・ブラザーのフレディV、おめでとう!

年をとってしまったカイルにはできないことだ。

おめでとう、チャンプ!

一方、偉業を達成したバンブリートによると、バンブリート自身よりチームメイトたちのほうが喜びを爆発させていたという。

チームメイトたちと一緒に祝った。

彼らは僕より喜んでいた。

試合を通して僕より興奮していた。

それこそがこのチーム、このグループ、僕たちが進む方向、僕たちが互いを愛しているという証さ。

ラプターズはマジックとの連戦を制し、今季の成績をイースタン・カンファレンス9位の9勝12敗とした。

元NBAチャンピオンが次に対戦するのは、ケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデンを擁するブルックリン・ネッツ。

バンブリートはもちろん他の選手もステップアップし、強敵ネッツを倒してさらに勢いに乗りたいところだ。

なお、バンブリートの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数21252
平均出場時間36.024.8
平均得点20.4
(キャリアハイ)
11.3
平均リバウンド4.3
(キャリアハイ)
2.7
平均アシスト6.24.3
平均スティール1.81.1
平均ターンオーバー1.81.3
FG成功率42.0%41.3%
3P成功率38.3%43.4%
フリースロー成功率88.1
(キャリアハイ)
84.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA