【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビールがオールスターゲーム開催について「正直興奮していない」

ブラッドリー・ビールがオールスターゲーム開催について「正直興奮していない」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスはNBAとNBPAがオールスターゲーム開催で合意したことを受け、「エネルギーと興奮はゼロ」、「身体はそこにあってもメンタリティはそこにない」などと発言した。

ジェイムスの他、ケンバ・ウォーカーやジョエル・エンビード、カーメロ・アンソニーなど多くのNBA選手たちがオールスターゲーム開催にネガティブな反応を示している中、NBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールも彼らに続いたようだ。

ビールはNBAオールスターゲーム開催について次のようにコメントしたという。clutchpoints.comが伝えている。

世界中のファンに(オールスター選手として)認識してもらえて光栄さ。

ただ、それと同時に戸惑いを感じている。

今年と(オールスターに選出されなかった)去年、何がそんなに違うんだ?

正直言うと、(オールスターゲーム開催には)興奮していない。

今はプロトコルとかあらゆることに対処しなければならないからね。

オールスターゲームを軽視しているわけではないが、今もひどい状況は続いているんだ。

ウィークエンドはファンがすべてだが、彼らはそこにいない。

だから価値があるとは思わない。

ビールは昨季、NBAオールスターに選出されず、「軽視されている」と感じていたという。

だが、ビールは先日の第1回途中結果でイースタン・カンファレンスのガード部門トップとなる票数を獲得。

ビールにとっては間違いなく意味のあることだろうが、手放しで喜べない状況を残念に思っていることだろう。

なお、イーストのガード部門の第1回途中結果は以下の通りとなっている。

選手名所属チーム得票数
ブラッドリー・ビールWAS1,273,817
カイリー・アービングBKN1,093,611
ジェイムス・ハーデンBKN1,014,763
ジェイレン・ブラウンBOS590,195
ザック・ラビーンCHI486,547
トレイ・ヤングATL368,126
コリン・セクストンCLE207,218
デリック・ローズNYK183,899
ラッセル・ウェストブルックWAS137,641
ベン・シモンズPHI117,993

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA