【スポンサーリンク】

タイラー・ジョンソンが2~3週間離脱へ

タイラー・ジョンソンが2~3週間離脱へ

ブルックリン・ネッツのタイラー・ジョンソンが、少なくとも2週間は欠場する模様。

The New York Postの記者によると、ジョンソンが痛めている肘のリハビリと強化のため、しばらく離脱するという。

ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCはニューヨーク・ニックス戦終了後、ジョンソンの離脱期間について「2~3週間になるだろう」と明かしていた。

ネッツではジェイムス・ハーデンがハムストリングの負傷で、ランドリー・シャメットが足首の負傷で離脱中。

一方、ハムストリングの負傷で離脱が続いているケビン・デュラントは、間もなく復帰できると報じられている。

ネッツは現在、フィラデルフィア・セブンティシクサーズとゲーム差なしのイースタン・カンファレンス2位。

主力の負傷欠場が相次ぐものの、大きく崩れることない戦いを見せている。

とはいえ、NBAタイトルを獲得するためには主力たちの健康が重要なポイントとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA