【スポンサーリンク】

カイル・クーズマ「テイレン・ホートン・タッカーは脅威の存在になるだろう」

カイル・クーズマ「テイレン・ホートン・タッカーは脅威の存在になるだろう」

NBAキャリア2年目を迎えているロサンゼルス・レイカーズのテイレン・ホートン・タッカーは、現地15日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で18得点、10アシスト、同15日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦で16得点、7リバウンドを記録するなど、素晴らしいパフォーマンスを見せている。

ここ2試合は25分以上の出場時間を与えられ、フランク・ボーゲルHCの信頼を勝ち取っているホートン・タッカー。

カイル・クーズマによると、もしホートン・タッカーが再建中のNBAチームにいたら、2020年NBAドラフト1位選手であるアンソニー・エドワーズのように注目される選手になっていたという。

クーズマはホートン・タッカーについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼は素晴らしい選手だ。

もし彼がティンバーウルブズのようなチームにいれば、アンソニー・エドワーズのように見られていただろうね。

彼が25歳、26歳、27歳になったら脅威の存在になるだろう。

まだ20歳のホートン・タッカーは、どんなにミスしようと落ち込むことなく、常にアグレッシブにプレイしている。

レブロン・ジェイムスのようなNBAスターと並んでプレイできることも証明しており、将来的にはNBA屈指の選手のひとりに成長するだろう。

なお、ホートン・タッカーの昨季と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

昨季スタッツ今季スタッツ
出場試合数636
平均出場時間13.518.0
平均得点5.77.7
平均リバウンド1.22.6
平均アシスト1.02.2
平均スティール1.30.8
平均ターンオーバー1.01.3
FG成功率46.7%45.6%
3P成功率30.8%26.9%
フリースロー成功率50.0%84.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA