【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがジェイ・クラウダーとの1on1について「流れを変えるチャンスだった」

レブロン・ジェイムスがジェイ・クラウダーとの1on1について「流れを変えるチャンスだった」

ロサンゼルス・レイカーズはフェニックス・サンズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第3戦を制し、シリーズを2勝1敗とリードすることに成功した。

この日注目を集めたひとつは、レブロン・ジェイムスとジェイ・クラウダーの1on1バトルだ。

ジェイムスがクラウダーのタフなディフェンスに笑顔を見せるシーンも見られたが、ジェイムスによると、あのようなパフォーマンスはチームメイトやファンを興奮させるためでもあるという。

ジェイムスはクラウダーとの1on1を振り返り、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕自身のために、僕たちのチームのために、僕たちは常に互いを興奮させるようなプレイをしようとしている。

ファンも巻き込み、興奮してもらえるようなプレイを狙っている。

なぜなら、そうすることでゲームにさらなる興奮がもたらされるからね。

また、あるプレイが流れを変え、僕たちにアドバンテージをもたらすことがある。

つまり、あの時は流れを変えるチャンスでもあったんだ。

第3戦のレイカーズは後半に入ると躍動し、昨季NBA王者らしいプレイを連発した。

ジェイムスのダンクやダブルクラッチはチームメイトやファンを確実に興奮させ、レイカーズにさらなる勢いをもたらしたと言えるだろう。

チームとしてはまだ本調子ではないものの、シリーズ第4戦ではNBA連覇を狙えるチームであることを証明する戦いを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA