【スポンサーリンク】

ピストンズがデリック・ローズをトレードか?

ピストンズがデリック・ローズをトレードか?

デトロイト・ピストンズのデリック・ローズは、今季終了後に完全FAになる。

ローズには昨季からトレードの噂が浮上していたものの、ピストンズはローズを「重要な一員」とし、トレードオファーを拒否。

だが、今季ここまでの結果を受け、ローズをトレードで放出すべく動き始めたようだ。

hoopsrumors.comによると、ピストンズとローズは双方にとってトレードが最善の選択であることで合意したという。

ピストンズが現在トレード交渉を行っていると報じられているのは、トム・ティボドーHC指揮するニューヨーク・ニックス。

ティボドーHCはシカゴ・ブルズとミネソタ・ティンバーウルブズ時代にローズをコーチングした経験を持ち、ローズとは旧知の仲だ。

ただし、ロサンゼルス・クリッパーズなど複数のNBAチームからもオファーが届いていると報じられている。

ローズは現地2日のユタ・ジャズ戦を胃の病気で欠場。

すでに回復しているにもかかわらず、同5日のフェニックス・サンズ戦は「休養」で、同6日のロサンゼルス・レイカーズ戦は「個人的理由」で欠場した。

トレードの準備のための欠場とも考えられるため、3月の期限を待たずにトレードが成立する可能性は十分ありそうだ。

なお、ローズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数15611
平均出場時間22.832.3
平均得点14.218.7
平均リバウンド1.93.4
平均アシスト4.25.6
平均スティール1.20.8
平均ターンオーバー1.92.6
FG成功率42.9%45.6%
3P成功率33.3%30.5%
フリースロー成功率84.0%82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA