【スポンサーリンク】

ラバー・ボールがジェイムス・ボレゴHCの起用法を案の定批判

ラバー・ボールがジェイムス・ボレゴHCの起用法を案の定批判

シャーロット・ホーネッツ期待のルーキー、ラメロ・ボールは、ここ2試合で十分な出場時間を得ることができずにいる。

これについて指揮官のジェイムス・ボレゴHCは、「16分間で5ターンオーバーは私の基準を満たしていない。オフェンスでそうしているなら、ディフェンスでそれ以上の貢献をしなければならない」と厳しく指摘した。

ボレゴHCの厳しい指摘を受け、父ラバー・ボールが黙っているはずもない。

ラバー・ボールによると、息子ラメロ・ボールは表には出さないものの起用法に不満を持っているという。ボールのコメントをTMZ Sportsが伝えている。

私が思うに、彼は(ベンチ起用に)喜んでいない。

だが、彼はそれを表に出していない。

もし私が君を最高の選手にするために指導するなら、常に先発で起用する。

彼らがやっていないことだ。

私の息子たちはロールプレイヤーなんかではない!

彼らはスーパースターだ!

彼らに任せておけ!

ラバー・ボールによると、ボレゴHCはキラーマインドを持っていないため、ラメロ・ボールを成長させることはできないという。

ホーネッツでスターターの座を勝ち取るためには、テリー・ロジアーとデボンテ・グラハムを上回るパフォーマンスを継続して見せなければならない。

ロジアーとグラハムは素晴らしいパフォーマンスを続けているため、彼らからスターターの座を奪うのは簡単ではないだろう。

父ラバー・ボールの言動で注目を集めがちだが、腐ることなく努力を続け、ホーネッツ不動のガードに成長してもらいたい。

なお、ラメロ・ボールの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツ
出場試合数15
平均出場時間24.6
平均得点11.5
平均リバウンド6.4
平均アシスト5.9
平均スティール1.5
平均ターンオーバー2.3
FG成功率40.4%
3P成功率32.4%
フリースロー成功率69.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA