【スポンサーリンク】

ジョン・ウォールがトレードを要求?

ジョン・ウォールがトレードを要求?

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールにとって、今季は厳しいシーズンとなってしまった。

怪我から復帰する今季はブラッドリー・ビールと共にワシントン・ウィザーズをNBAプレイオフ進出に導く働きが期待されていたものの、オフシーズン中のトレードでヒューストン・ロケッツに移籍。

当時のロケッツはフロントオフィスの変更やジェイムス・ハーデンのトレード要求などさまざまな問題を抱えていたため、ウォールは外部のノイズにも悩まされたことだろう。

ハーデンをトレードで放出したことにより本格的な再建期に入ったロケッツだが、ウォールは貴重な時間を無駄にしたくないと考えているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ロケッツファンを自称するClutchCityNationというユーザーがSNSのストーリーに「ジョン・ウォールはトレードされる?バイアウトされる?残留する?」とし、「彼は去る」、「彼は残留する」と2択のアンケートをアップしたところ、ウォール本人が「彼は去る」に投票したという。

https://twitter.com/GaryTrentSzn/status/1393304155335413769

ウォールは今年9月に31歳になる。

NBAタイトルを熱望するウォールにとって、残された時間は決して長くない。

トレードもしくはバイアウトによりプレイオフチームに移籍し、NBAチャンピオンを目指したいと考えても不思議ではないだろう。

果たしてウォールはロケッツにトレード、もしくはバイアウトを要求するのだろうか?

なお、ウォールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数40613
平均出場時間32.235.6
平均得点20.619.1
平均リバウンド3.2
(キャリアワースト)
4.3
平均アシスト6.9
(キャリアワースト)
9.1
平均スティール1.1
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.53.8
FG成功率40.4%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率31.7%32.3%
フリースロー成功率74.9%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA