【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポがMRI検査を受けるも問題なし

ヤニス・アンテトクンポがMRI検査を受けるも問題なし

NBAを代表するスーパースターのヤニス・アンテトクンポは、来月開催されるユーロバスケットにギリシャ代表として出場する。

だが、現地20日に行われたトルコ代表とのエキシビジョンマッチは欠場した。

アンテトクンポはチーム紹介とウォームアップの時にジャージーを着てコートに出たものの、背中の痛みを訴えてロッカールームに戻り、エキシビジョンマッチを欠場。

気になるアンテトクンポの健康状態だが、大きな問題は見つからなかったようだ。

Eurohoopsによると、アンテトクンポはMRI検査を受けたものの、背中に問題はなかったという。

ユーロバスケットに向けたギリシャ代表のエキシビジョンマッチは、トルコ代表との試合が最後だった。

アンテトクンポは今後、背中の対処に専念し、ユーロバスケットに向けて準備を進めていくことになるだろう。

とはいえ、背中が今後大きな問題にならないことを祈るばかりだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    便下なら全休決定やな

*

CAPTCHA