【スポンサーリンク】

NBAがカイリー・アービングとネッツに3万5000ドルの罰金処分

NBAがカイリー・アービングとネッツに3万5000ドルの罰金処分

NBAがカイリー・アービングとブルックリン・ネッツに罰金処分を科した模様。

NBAによると、オールスターポイントガードのアービングは試合後のインタビューを拒否し続けているため、NBAのルールに違反しているとし、アービングとネッツにそれぞれ3万5000ドルの罰金処分を科したという。

今季のネッツはアービング、ケビン・デュラント、ジェイムス・ハーデンというNBAを代表するスーパースターが集結し、NBAタイトル獲得の期待が高まっている。

だが、彼らは怪我や個人的理由、NBAの健康と安全プロトコルにより離脱が相次ぎ、現時点で3人が揃ってプレイしたのはわずか7試合。

とはいえ、今のネッツは選手層が厚く、彼らのうち1人が離脱したとしてもNBAチャンピオンを十分狙えるレベルにある。

ネッツがNBAチャンピオンに輝いた時、アービングにはじっくりインタビューに応じてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA