【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「レイカーバスケットボールをプレイしないと」

レブロン・ジェイムス「レイカーバスケットボールをプレイしないと」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズは現地2日にトロント・ラプターズに敗れ、連敗は3に広がった。

NBA連覇を目指すレイカーズは、ここ7試合で6敗と絶不調。

アンソニー・デイビスとレブロン・ジェイムスの復帰により状況が好転するかに思われたが、現時点ではNBA王者の強さを取り戻すことができていない。

復帰後2試合目を終えたジェイムスによると、ここ7試合のレイカーズは自分たちのバスケットボールをプレイすることができていないという。

ジェイムスはレイカーズについて次のように指摘。talkbasket.netが伝えている。

ラインアップに入ったり出たりする選手たちがいる。

健康ではない選手たちがいる。

ラインナップに入ったり出たりする選手たちがいる。

だが、5人の選手がコートに立つ。

僕たちはレイカーバスケットボールをプレイしなければならない。

ここ7試合はそれができていない。

誰がコートに出ていてもね。

僕たち次第だ。

僕たちにはゲームプランがあるし、それを実行しなければならない。

ここ数週間は明らかにチャレンジだ。

だが、最終的には解決すると思うよ。

ジェイムスは足首が完治しておらず、痛みをおしてプレイしているという。

とはいえ、ここ7試合の戦いはNBAチャンピオンとして受け入れられるものではないだろう。

今後続くハードスケジュールの中、レイカーズはギアを上げることができるのだろうか?

なお、同日にポートランド・トレイルブレイザーズが勝利したため、ダラス・マーベリックス、レイカーズ、ブレイザーズが勝率で横並びとなった。

ただし、レイカーズとマブスが同率で終えた場合、タイブレーカーを有しているマブスが上位となる。

一方、レイカーズとブレイザーズは今季ここまで1勝1敗であるため、現地7日の対戦で勝利したほうがタイブレーカーを獲得する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA