【スポンサーリンク】

レイカーズがカイル・クーズマをトレード?

レイカーズがカイル・クーズマをトレード?

NBA連覇が期待されたロサンゼルス・レイカーズは、ファーストラウンドで姿を消すこととなった。

今季はアンソニー・デイビスとレブロン・ジェイムスの長期離脱に苦しめられたレイカーズ。

デイビスとジェイムス不在の間は他の選手たちにステップアップが求められたが、レイカーズは特に勝利への貢献が期待されたカイル・クーズマのパフォーマンスに満足していないのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、クーズマがシーズンを通して安定したパフォーマンスを見せることができなかったことを受け、レイカーズはクーズマをトレードで放出する可能性があるという。

クーズマは昨年オフにレイカーズと3年3900万ドルの延長契約を結んだ。

チーム側に優しい延長契約内容と言えるため、まだ25歳と若いクーズマを求めるNBAチームは現れるだろう。

デイビスとジェイムスが長期離脱を強いられた時、クーズマにはスコアリングでの貢献が求められていた。

だが、今季は多くのチャンスがあったにも関わらず、昨季をわずか0.1得点上回る平均12.9得点にとどまった。

果たしてレイカーズはクーズマをどう評価しているのだろうか?

なお、クーズマの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数68276
平均出場時間28.729.7
平均得点12.915.2
平均リバウンド6.15.6
平均アシスト1.91.9
平均スティール0.5
(キャリアワーストタイ)
0.6
平均ターンオーバー1.71.7
FG成功率44.3%44.8%
3P成功率36.1%33.8%
フリースロー成功率69.1%
(キャリアワースト)
72.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA