【スポンサーリンク】

マリク・ビーズリーの妻が家を追い出されたことを明かす

ミネソタ・ティンバーウルブズのマリク・ビーズリーは先日、スコッティ・ピッペンの元妻であるラルサ・ピッペンとの手つなぎデートが報じられた。

夫ビーズリーの誕生日を祝うために息子と家で待っていたという妻モンタナ・ヤオは、夫の浮気報道を受け激怒。

ビーズリーとモンタナは離婚協議をスタートさせたというが、ますます泥沼化しているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、モンタナはSNSを通して以下のように現状を説明したという。

すごく荒い事態になっているけれど、私は嘘は言わない。

10日前に家を出るように言われたの。

皆さんと同じように、私もすごく混乱しているわ。

プライベートでも公の場でも説明されていないし、謝罪も受けていない。

私は情報をおおっぴらにするタイプではないけれど、適切だと感じたの。

ビーズリーは先日、妻とラルサ以外の女性を口説いていたことも発覚。

一方、妻モンタナも浮気が報じられたが、お相手と噂されたNFL選手は「彼女たちがデートする前から付き合いがある」とし、浮気を完全否定した。

このオフシーズン中にはさまざまな問題を起こし、世間を騒がせているビーズリー。

これらがビーズリーのパフォーマンスに悪影響を及ぼさないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA