【スポンサーリンク】

ラプターズがパトリック・マカウをウェイブ

ラプターズがパトリック・マカウをウェイブ

NBAキャリア5年目を迎えているトロント・ラプターズのパトリック・マカウは、今季5試合の出場にとどまっている。

マカウは左膝に問題を抱えており、直近で2度手術。

このような状況を受け、ラプターズはロスターからマカウを外す決断を下したようだ。

The Athletiの記者によると、ラプターズはマカウをウェイブするという。

ラプターズのロスターに登録されているのは、2ウェイ契約の2選手を含めて16名。

ラプターズはオーランド・マジックからウェイブされたセンターのケム・バーチを獲得する見込みであり、バーチを加えてもロスターに柔軟性を残しておくため、マカウをウェイブすると見られている。

ゴールデンステイト・ウォリアーズ離脱以降は厳しい時間を送っているマカウ。

まだ25歳と若いマカウには完全に健康な身体を取り戻し、再びNBAで活躍してもらいたいところだ。

なお、マカウの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
所属チームトロント・ラプターズゴールデンステイト・ウォリアーズ
クリーブランド・キャバリアーズ
トロント・ラプターズ
出場試合数5199
平均出場時間6.616.9
平均得点1.03.8
平均リバウンド0.61.6
平均アシスト0.81.4
平均スティール0.40.7
平均ターンオーバー0.00.6
FG成功率100%
(1/1)
42.0%
3P成功率30.5%
フリースロー成功率100%
(3/3)
78.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA