【スポンサーリンク】

ロケッツがトレードで求めるのはベン・シモンズとドラフト指名権3つ?

ロケッツがトレードで求めるのはベン・シモンズとドラフト指名権3つ?

ヒューストン・ロケッツにトレードを要求したジェイムス・ハーデンは、トレード先希望リストにブルックリン・ネッツ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、マイアミ・ヒート、ミルウォーキー・バックスをピックアップしていると噂されている。

だが、ロケッツはNBA屈指のスコアラーであるハーデンを簡単に手放さず、相当な資産とのトレードを要求しているという。

その概要のひとつが明らかになった模様。

thespun.comによると、ロケッツはシクサーズに対し、ベン・シモンズとNBAドラフト1巡目指名権3つとのトレードを要求したという。

だが、シクサーズはシモンズを重要な一員として見ており、ロケッツの要求に応じる兆候は見られない。

シモンズはまだ25歳と若く、さらなる成長が期待できることから、少なくともこのオフシーズン中にトレードで放出されることはないだろう。

シモンズ以外とのトレードなら実現する能性はあるが、ロケッツはハーデンのトレードを急いでいないため、ロケッツとシクサーズのトレードが実現する可能性は極めて低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA