【スポンサーリンク】

スパーズがラウリ・マルカネンにビッグオファー?

スパーズがラウリ・マルカネンにビッグオファー?

シカゴ・ブルズのラウリ・マルカネンは、先月末のトレードでNBAオールスターのニコラ・ブーチェビッチが加わって以降ベンチ選手としてプレイしている。

2017年のNBAドラフト7位選手であるマルカネンは素晴らしいNBAデビューを飾り、ザック・ラビーンとともにブルズを牽引する選手に成長することが期待されていた。

だが、NBAキャリア3年目に停滞すると、今季は出場時間が減少。

ブーチェビッチが加わったこととコビー・ホワイトが成長していることにより、マルカネンの出場時間が今後も増加しないと見られている。

そんな中、名門チームがマルカネン獲得を狙うと報じられた。

larrybrownsports.comによると、グレッグ・ポポビッチHC率いるサンアントニオ・スパーズがマルカネンに興味を持っており、マルカネンが制限付きFAになるこの夏にビッグオファーを出すことを検討しているという。

ベテランビッグマンのラマーカス・オルドリッジを放出したスパーズは、アウトサイドショットとサイズがある選手を探していると噂されている。

マルカネンはまさしくスパーズの要望に沿った選手であり、マルカネンにとってもNBAキャリアをステップアップさせる大きなチャンスとなるだろう。

また、スパーズにダービス・バータンズをNBA屈指のシューターに育てたという実績がある点も、マルカネンとって大きな魅力と言えそうだ。

なお、ブルズにはいかなるオファーにもマッチする権利があるが、ビッグオファーにはマッチしないと見られている。

マルカネンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数35205
平均出場時間27.430.0
平均得点14.7
(キャリアワーストタイ)
15.9
平均リバウンド5.5
(キャリアワースト)
7.2
平均アシスト1.0
(キャリアワースト)
1.3
平均スティール0.4
(キャリアワースト)
0.6
平均ターンオーバー1.11.4
FG成功率47.8%
(キャリアハイ)
43.7%
3P成功率38.4%
(キャリアハイ)
36.1%
フリースロー成功率84.0%84.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA